お客さんが来店する理由を2つ以上にしよう

どんな商売でも、まずお客さんに来店してもらわないと始まりません。

ところが、お客さんてなかなか来店してくれませんよね。

それはWEBの店舗でも、もちろん同じ。

タイムセールしたりメルマガを送ったり、皆さん色々と工夫して来店してもらえる理由を作っているのです。

 

人間は基本面倒くさがりなので、店に行く目的が1つだけではなかなか行動に移しません。

料理をしていて、卵がなけどスーパーに買いに行くのは面倒くさいから、卵を使わず済ませてしまおう・・・となってしまいますよね。

ところが、卵も牛乳もサランラップも無いとなると、スーパーに行こうという人は増えます。むしろ行かないといけないと思うでしょう。

 

来店する理由が1つだけだと弱いのです。

他店舗にお客さんを取られてしまいます。

来店する理由は多ければ多いほど良いのです。という事を勉強会で教わりました。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。