自社メディアを深掘りする

今年に入って、ブログ形式の自社メディアが盛り上がってきており

ネットショップの大きな課題である集客面で助けになっています。

最近では新しいコンテンツとして、シーン別のコーディネートを始めました。

例えば・・・

秋の居酒屋合コンで好印象を勝ち取る!女子ウケ抜群のメンズオススメ服7選!

今後が決まる勝負デート前に必読!!押さえたいポイントとメンズコーデ例5選

なに着て行くべきか迷う?結婚式二次会で恥をかかないベストコーディネート!

などなど、かなり細かいシーンを想定してコーディネートを提案していこうという内容です。

最初の感触としては、今後成果を上げてくれるコンテンツになりそうです。

またチャット相談に関しても、おかげ様で相談件数がどんどん増えてきております。

リピート相談の方も沢山いて、今後もますますお客さんにとって役に立つサービスにしていきたいと思います。

 

テキストベースの自社メディアはこんな感じで少しづつですが、形になってきました。

 

ところが・・・まだ全く形になっていないのが、動画のメディアです。

不定期更新になっており、内容の方向性も定まっておりません。

動画の時代だ!と以前から騒がれてはいますが、私達はまだまだ活用出来ていません。

 

このままじゃいかん!という事で、更新する内容を絞り込み、お客さんの役に立つ事を第一に考えて力を入れていこうと思います。

手探り状態からですが、少しづつやっていきます。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。