アパレル通販の悩みはサイズ感を伝えられないこと

ネット通販で服を買う時に誰もが抱く悩み、それは

試着出来ないのでサイズ感が分からないこと

 

そしてこれは、同じく店舗側も抱える悩み。

「サイズ感が分からないから買うのやめた」

なんて感じで、お客さんを逃がしてしまうのです。

 

そこで最近注目されているのがバーチャル試着サービスですが、少なくとも2~3年は実用化されるなんて事は無さそうですね。

試着

 

とはいえ「サイズ感が分からない」という悩みを放置しておくのはもったいない。

何か良い方法は無いものかと、いろいろ工夫はしているものの、

サイズ

もっと何か出来ないかと常々考えていて、

先日チャット相談を受けている時に良いアイディアが浮かんだんです!

 

そんなに大した事ではなくて、

チャットでお客様の身長、体重を聞いて、近い体型のスタッフが実際に着てみて着用感を伝える

という地味なものなんですが、これは結構喜ばれるのではないかと思っています。

早速、導線を作ってみます。

 

あと、今日すごく嬉しいメールが届いたのでちょっと紹介させて下さい。

いつもありがとうございます。 
Dコレのオシャレ予備校を読んでいるうちに、ファッションに自信がつき、大学では周りから毎日のように褒められるようになりました。
異性からは積極的に声がかかるようになったり、かっこよくなったねと言われたり、同性からもファッションについて教えてほしいといわれるようになって本当に感謝しています。

いや~これは嬉しいです!私達が提供している価値が、そのまま現実になった感じです。

お客様が嬉しいと、自分達も嬉しいですね!

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。