売上をあげるぞ!っていう時に、サイトのデザインから取り掛かるべき?

なんだか売上が上がらない・・・

そんな時に、サイトのデザインから取り掛かる人が多いですが、

本当にデザインから取り掛かるべきでしょうか?

 

実は私達も、そんな時は「まずサイトのデザインから」取り組んでいたように思います。

しかし今までの経験上、デザインを変えて劇的に売上が変わるなんて事は稀です。

 

それよりも先に取り組まなければならないのは、

なぜお客様がウチの店で買うのか?を考える事、追求すること。

ここが出来ていないと話になりません。

 

2つめが、いわゆるリピート対策です。

バケツに水を貯めようと思ったら、穴があいてないか確認しなければいけません。

蛇口全開では資金が底をついちゃいます。

初回→2回目の穴が大きいのか?

2回目→3回目の穴が大きいのか?

・・・

 

いろいろ調べて分かった事は初回→2回目の穴が大きいということ。

ここに特化して対策を打ちます。

リピート率を上げるぞ!なんて以前から言ってましたが、我々はようやくこの結論に辿り着けたばかりの弱者です。

 

デザインの改善なんてもっと上のレベル。

上記の2つが出来ていて始めて、デザインの改善の効果が活きてくると思っています。

 

どうすれば2回目も買ってくれるお客様を増やせるのか?

必ず結果を出したいと思います。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。