何にでも必ず理由はある!「どうして右利きの人が多いの?」

今日は何にでも必ず理由があるという話です。

 

いま、私達のサイトでは、

購入率を今以上にあげるにはどうしたらいいか?

に取り組んでいます。

 

ネット通販の場合は2%あれば、まずまず優秀という世界ですが、

小売り業のリアル店舗だと、こんな購入率では潰れてしまうはず。

 

そもそもなぜネットだと購入率が低いのでしょうか?

 

アパレルの場合ですと、

サイズが分からないとか

何を買えばいいか分からないとか

欲しい服が探しにくいとか

初めて来るお客さんはほとんど購入しないとか

 

いろいろ理由があるはずです。

数え出せばキリがないくらいに。

 

購入率を上げる方法は、この理由を1つ1つ潰していくしかないと思っています。

 

当たり前の事なんですけどね。

 

でも購入率を上げるぞ!って時はなぜかサイトリニューアルから始める人が多い気がします。(以前の自分もですが)

 

理由を考えないままガムシャラにやっても、なかなか上手くいかないんです。

 

何にでも必ず理由ってあります。

例えば、世の中にはどうして右利きの人が多いのでしょうか?

男女みたいに半々でもいいはずじゃないですか。

 

気になったので調べてみると、なんと9割の人が右利きだそうです。

その理由は、人類が進化するにつれて「言語」を使うようになったというのが関係しているそうです。

「言語」を司るのは「左脳」らしいのですが、

脳神経は右半身は左の脳が、左半身は右の脳が支配しているので、

言語を使用することによって発達してきたそうです。

 

現に動物の右利き、左利きは半分づつだそうで、

実は非常に論理的な理由があったのです。

 

↓このサイトに分かりやすく書いてありました。
http://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=12413

 

 

流行るお店もそうですよね。

他店じゃなくて、ウチを選ぶ理由がある。

 

良いことも悪い事も、何にでも理由はあるって事です。

 

何かを変えたり、良くしようと思ったら、「なぜそうなるのか?」

まず理由を調べるのが良いんですね。

理由を調べて、1つ1つ解決していきます。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。