2015年を振り返って

スティーブ・ジョブスの言葉に

「何をしてきたかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい」

という言葉があります。

 

あんなに大成功を納めたアップルでさえ、やらない事を決めていたのです。

 

いや、やらない事を決めたからこそ成功したのでしょう。

今年一年を振り返ると、私達も「やらない事を決めた」年だったと思います。

 

価格競争をやらない

過剰な広告をやらない

ターゲットに合わない価格帯の商品展開をやらない

等々、様々な事をやらないと決める事が出来ました。

 

その甲斐があって、ドラフトの2015年度は残り2ヶ月ですが最高益を更新できそうです

 

やらない事を決める事が出来たのは、戦略があるからです。

やめた分の戦力を、集中すると決めた1点に集める。

 

2015年度はそんな1年でした。

 

今後も「戦略に一貫性のない事はやらない」を貫いていこうと思います。

来年も更なる飛躍に向けて、勉強していきます。

 

関わってくださった皆様、いろんな事を教えてくれた皆様、

1年間ありがとうございました。

良いお年を。

 

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。