中小企業はマリオカートのノコノコみたいに小回りが利くので方向転換も早い

マリオカート

ドラフトは3月から新事業年度なのですが、

去年1年間を振り返ると、かなり大きな変化があったように思います。

 

 

まず戦略が変わり、提供する価値が変わり、ターゲットが変わりました。

 

ここが変わると当然、業務内容も変わります。

 

仕入れが変わり、集客方法も変わり、仕事の内容も変わり、

考え方すらも、大きく変わりました。

 

 

やっている時は一生懸命でそんなに感じなかったのですが、

改めて振り返ってみると、本当にいろんな事が変わりました。

 

 

そして、このように「戦略」から大きく変更する時は、中小企業の方が有利だったなと感じました。

 

・少ない人数なので思いを浸透させやすい

・加速が早く、小回りが利く

・方向転換も早い

 

マリオカートで言うと、ノコノコみたいですね。

hqdefault

 

 

大きな企業に比べると、劣る点も沢山あると思いますが、

これから埋めていけば良いわけです。

 

そして、業績も1年間で、

過去最低の経常利益→過去最高の経常利益

と変化する事ができました。

 

皆、よく変化についてきてくれました。

ありがとうございます。

 

今年度も更なる成長を目指していきましょう。

 

前期の振り返りと今期の成長戦略を話す、「経営計画発表会」を今年は、

4月16日(土)13:00~ 金津創作の森にて行います。

 

去年と同様、外部の方もお招きしようと思っていますので、来週中にでも案内出させて頂きます。

 

マリオカート

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。