客単価を上げる少しの工夫

売上を上げるには、来客数を増やす、転換率を上げる、客単価を増やすの3通りの方法がありますが、転換率と客単価はコストもそんなにかからずにやる事が出来るので常に追求する事が必要です。

そして客単価を上げるのは少し頭を柔らかくするだけで、出来たりします。エクスマの藤村さんの本にも書いてあったのですが

うどん屋さんで客単価を上げるちょっとした工夫は、「うどんと一緒に食べると美味しい うどん専用のいなり寿司があります。遠慮無く注文して下さい 2個で200円」と書いたPOPを置いた事だそうです。

こんな風に書いてあると注文したくなっちゃいますよね。
そしてお客さんの立場でのPOPです。

聞くとすごい単純なんですけど、やれているお店ってそんなに無いと思います。

これからはドラフトも頭を柔らかく、お客さんの立場に立ってこのような取り組みをしていきますよ。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。