在庫が足りないという失敗。これはパワーアップのチャンスです。

輸入

ここ1年くらいは「在庫を必要な分だけ持って、回転率を上げていこう!」という取り組みを行っていました。

その結果、1年間で18回転させるという在庫回転率を維持しているのですが、ここ最近になって「売れ筋商品の入荷待ち状態」が増えてきました。

毎週中国からの入荷があるのですが、次の入荷まで在庫が持たない。

生産計画も立てながらやっているのですが、どうにも間に合わない。

 

さらに先週は荷物が税関チェックで止められるというトラブルが発生したものですから、さらに在庫が足らなくなってしまったのです。

もちろんちゃんと税関は通りましたが、入荷が1週間遅れる事になってしまいました。

こういった輸入のトラブルはつきものなんですね。

 

で、気づきました。

在庫の金額が少なすぎる。

 

もう少し在庫を持つ必要があったなと反省しています。

と言っても、回転率は維持したいので、必要な在庫を正しく把握する精度をもっと上げようと思います。

その上で、必要な在庫は余裕を持って多めに持つ。

足りなくなりそうな時は、早い段階で察知し、生産する。

という事を追及していきたいです。

 

中国工場の生産能力もありますから、すぐに沢山在庫を積む!なんて事は出来ませんが、細かく細かく精度を上げながら在庫金額を増やしていこうと思います。

これはパワーアップするチャンスです。

輸入

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。