どこまで絞り込むかと、市場規模のバランスは難しい

監獄

朝礼でM石君が名古屋で面白い飲食店に行ってきたと話してくれました。

(最近名古屋の飲食店を書く機会が多いな)

 

監獄をモチーフとした異例の飲食店です。ぜひHPを見てみて下さい。

監獄IN食41房

メニューもかなり尖っていて、カエルを始めとして、ワニの足のから揚げや、蚕、鶏のトサカなど、ゲテモノ料理が豊富です。

これはやり過ぎじゃないかなと思うのですが、1996年から続いているみたいで20年も続くという事は、一定数の需要があるという事ですね。

競合が出てこないから、一定の安定した売上があるんでしょうね。

 

しかし、ここまで絞り込むとなかなか拡大は難しいでしょう。

絞り込みすぎると市場が小さすぎてダメだし、絞り込みをしないと競合が多いし。

どこまで絞り込むかと、市場規模のバランスはとても難しいです。

絞り込みもやり過ぎには注意ですね。

まず子供連れのお客さんは諦めてるでしょう。

 

でも・・・1回は行ってみたい。

監獄

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。