スタッドレスタイヤの燃費ってなぜ悪いか知ってますか?

スタッドレスタイヤに履き替えたら燃費が悪くなった。

こんな風に思った事ないですか?

これずっと前から「何でだろう?」って思ってて、先日の朝礼で理由が分かる人がいないか聞いてみたんです。

そしたら1人いました。

スタッドレスタイヤはなぜ燃費が悪いのか?

スタッドレスタイヤって、春タイヤに比べて”柔らかい”んだそうです。

柔らかい分、「変形しやすいので道路との接地面積が増える→雪道でも止まりやすい」という仕組みになっているんだそうです。

しかし、「接地面積が増えるという事は道路との摩擦が増える→燃費が悪くなる」という訳ですね。

長年の疑問が解決した瞬間でした。

 

こういった何気ない事に対して「ナゼ」という疑問を持つ事って大事だと思います。

ナゼ上手くいくのか?上手くいかないのか?

なぜ同じ事をしていても毎回違う結果になるのか?

何にでも疑問を持つ習慣は、経営にも役に立つと思うんです。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。