積極的に投資しなければ成長しない

ROEという指標があります。

「当期純利益÷純資産」

資産に対しての稼ぐ力みたいなもんですね。もちろん値は高い方が良いです。

 

資本主義の世界では資産が多ければ多いほど、利益が出しやすいようになっています。

そして利益が出たら利益を投資しないと、「稼ぐ力」は強くなりません。

「稼ぐ力」を強くしないと、せっかくの資産は宝の持ち腐れになっちゃいます。

 

じゃあどこに投資するんだ?という事なんですが、もしも複数の事業をやっていたならば、「投資力」も分散してしまいます。

せっかく事業を集中したのだから次への投資も集中させた方が良い。

 

今年はこんな事に投資しようとしています。

・CRM(リピート対策の強化)

・コーディネート検索のシステム

・倉庫

・人材(採用したり、昇級したり)

 

投資する時ってどうしても勿体ないな~って感情が働いてしまうんですが、必要な事だ!と思って実行します。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。