2月も社内テストを行いました

今年の1月から始めた社内テスト。今日は2回めを行いました。

会社が取ろうとしている戦略や大切にしている事を知って毎日仕事をするのと、知らないで仕事をするのでは成果の出方が違います。

勉強する事が仕事で成果に繋げる近道なんですね。

 

社会に出て勉強して成果を出すといい事がもう1つあります。

例えば学校で勉強して成績が上がっても、喜んでくれるのは身内だけ。友達も一緒に喜んでくれるって無いと思います。

しかし社会人になって勉強して成績が上がると、会社の業績が上がります。そうすると同僚も喜んでくれるんですね。長い目で見るとお客さん、地域も喜んでくれます。

あなたが社会人になって勉強するって沢山の人の為になるんです。

 

そして今日はなんと、100点を取る人が出ました。素晴らしいです。

自分も嬉しい。学生だった時の担任の先生もこんな気持ちだったのでしょうか。

なんだか胸が暖かくなりました。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。