リピート対策でこんな取り組みを始めました。

このブログでも「リピート対策に力を入れる」という事を何度も書いてますが、先日また新しい取り組みを始めました。

ほとんどのECサイトでは、購入する際に「会員登録するか、しないか」選べるようになっています。

 

ところでamazonて購入する時に会員登録しないで購入出来るかどうか、知っていますか?

正解は、「出来ない」です。

 

では、楽天はどうでしょうか?

正解は「会員登録しなくても買える」です。

 

きっとほとんどの人がそんな事、意識した事ないはずですよ。

 

会員登録するかしないか選べるようになっていると、人間てどうしても「会員登録せずに購入する人」が出てきます。

なぜ会員登録しなかったのか聞いてみると「なんとなく」と答える人がほとんどでしょう。

 

会員になった人と、ならなかった人では、どちらの方がリピートしてくれるかは、当然会員の方がリピートしてくれる率は高いです。

なので、Dコレは先日から「会員登録しないと買えないサイト」に変わりました。

「そんな事すると、買わずに帰っちゃう人が増えるんじゃないの?」

なんとなく、そんな気がしますよね。

 

何も工夫をしなければ、良い結果は得られないでしょう。

Dコレではちゃんと対策し、その先を見据えて今回の変更を行っています。

こういった事はなんとなくでやるのではなく、きっちりと数字の裏付けをとってからやるべきです。

具体的にどんな事をしたかは、ちょっと専門的な話になってくるので、もし興味がある方がいたら、聞いて下さい。お話ししますよ!

 

今回の気づきの発端はとある女性スタッフの気付きでした。

akiko1

鋭いな。リピート対策の本を沢山読んだ成果ですね。

 

久しぶりにECサイトの話題だったので、ついでに明日は「Amazonペイメントを導入して1か月、どんな変化があったのか?」について書いてみようと思いす。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。