LINE@の専門部署を作ってみて

Dコレでは、LINE@を使ってチャットサービスを行なっています。

今までは10名以上のスタッフが普段の業務と兼務で行なっていたのですが、今年に入ってから社内での提案で、LINE@の専属部署を作りました。

専属部署にする事で、1日で対応出来るチャット数が増えたし、定期的にチャットの相談内容をコンテンツにするという事も出来るようになりました。

 

新しい部署という事で、担当スタッフも張り切ってくれています。

しかし、ここ最近悩んでいたのが、どうやって友達登録数をさらに増やすか?という事です。

ここ1カ月くらい、いろいろ試して、失敗してを繰り返していたのですが、最近ちょっとコツを見つけたようです。

「試して失敗して改善して」を繰り返すのって、言うのは簡単ですが、実際にやるのは難しいのです。

上手くいかなくて悩んでるなーという風に感じていたので、軌道にのってくると嬉しいですね。

チャットの部署は四月から増員するのですが、来期はいろんなチャレンジをして欲しいと思っています。

期待しています。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。