Knotの時計を買いました

以前から腕時計を探していて、なかなか気に入ったものが見つからなかったのですが、昨日ついに見つけました。

Knot

MADE IN JAPANに拘った吉祥寺にあるメーカーです。

シンプルなデザインがとても気に入りました。

 

セミオーダー出来るシステムなのですが、文字盤は

 

クロノグラフ

クロノグラフと

 

sliderimage1

シンプルなタイプ

 

2種類から選択できます。

デザインは2種類なのですが、色の種類が多く、またストラップの種類もかなり豊富で、あれが良いこれが良いと楽しみながら注文する事が出来ました。

 

私は文字盤に日付が欲しかったので白のクロノグラフを選び、ストラップで悩みました。

ストラップ

3つまで絞り込んだのですが、かなり悩みましたね。

apple watchで話題のミラネーゼもあります。

ストラップも日本製みたいですよ。

 

最終的にブラウンのストラップを選びました。

Knot

お値段は23,760円(税込)と、まずまずお手頃です。

 

文字盤には航空宇宙、医療、工業材料など幅広い分野で使われているサファイアガラスが使われており、摩擦にも強くキズにも強い高級素材だったりします。

本来ならば流通の途中で商社、メーカー、代理店が絡むのでもっと値段は高いのはずですが、Knotは工場直営のファクトリーブランドなので質の良いものがこの価格で手に入るんです。

 

Knotの良いなと思った所は、もう1つあってストラップを自分で交換できるところ。
(他社の時計でもストラップの交換は出来るんですが、自分ではなかなかできないですよね)

ストラップもほとんどが5,000円以内で買えるので、飽きたら別のストラップに変えて楽しめるのは嬉しいですね。

 

妻はこのデザインをオーダーしてました。

tuma

こちらは18,900円(税込)

 

インターネットで情報発信が簡単に出来るようになったので、アパレルでも一流ブランドの製品を作る工場がファクトリーブランドを作る事例が増えています。

ブランドに拘らなければ、良い物が安く買える時代ですよね。

 

ちなみにKnotは人気らしくどちらも1ヶ月以上待ちです・・・

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。