お客さんとコミュニケーションを取れるようになってきたのが嬉しい

自社メディアのアクセス数がグングン伸びていて、すごく成果にも結びつくようになってきました。

コンテンツを蓄積すればするほど、効果が高まっていくという事が今ならよく分かります。

 

そして実は1番嬉しいのが、自社メディアを通してお客さんとコミュニケーションがとれるようになってきたことです。

オシャレ相談室

 

お客さんからオシャレの相談を受けて回答するという単純なものですが、最近質問が多く届くようになりました。

それがすごく嬉しいんですね。

 

客観的に見ても、お客さんとこういうやりとりをしているお店はすごく好印象な気がします。

自社メディアが社内でもすごく盛り上がっています。

そして私もモデルデビューです。
15年5月18日 伊藤のコーディネート

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。