こんなポットがあったらいいんじゃないかなと思います

通常のポットはあとどのくらいお湯が残ってるのか分かりにくい

ポットにはお湯の残量を示すメーターがついていますが、下の方についているので残量確認がすごくしにくいです。

これも

これも

ポットって大体この位置にお湯の残量メーターがついてますよね。

そうすると「カップラーメン作ったけど途中でお湯が足らなくなった」なんて事が起こります。

「なんで前の人はお湯を補給してくれなかったんだ」と。

改善案を考えてみた

そこで残量メーターを上につけたらどうでしょうか。

これだとお湯を注ぐ際に目に入りますよね。

デジタルメモリとかにすれば実現出来ると思うんですよ。

もしこんなポットがあったら便利だなと思うのですがどうでしょうか。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。