Amazonとフューチャーショップの共催セミナーにドラフトから2名が登壇

7月28日に行われるAmazonとフューチャーショップの共催セミナー「脱モール依存 第二弾。だから自社ECは⾯⽩い!」に弊社から2名が登壇する事になりました。

弊社でも導入している「Amazonペイメント」と「LINE@」の事例を話します。

福井で講演をする事はちょくちょくありましたが、東京という全国区で弊社の事例をお話しさせて頂けるのはとても嬉しいです。

これからDcollectionの事を購入者としてだけでなく、ビジネス目線でも知ってもらえる機会を増やしていきたいですね。

セミナーをしてもらう2名はamazon本社会議室に行けるそうで、ちょっと羨ましい。。。

ドラフトの代表として頑張ってきて欲しいと思います。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。