amazonがアパレルですごいサービスを始めましたよ

amazonが本気でアパレルに参入するとこうなる

amazonの会話型AIスピーカー Echo Look(エコールック)が話題になっています。

これ何がすごいかというと、「写真撮って」と話しかければ全身写真を撮ってくれて、コーディネートの良し悪しをAIが判断してくれるんです。

今後の流れとして洋服の販売まで繋げるのが狙いでしょう。

写真を撮る→AIが提案した洋服を買う→送料無料で届く→気に入らなかったら返品

ついにamazonの脅威がアパレルにもやってきたという感じですね。影響を受けるアパレル企業が沢山あるでしょう。

カジュアルからフォーマル、靴もそうかもしれないですね。

(そもそもEcho Lookが成功するかどうか、まだ分かりませんが)

ちゃんと差別化が出来ていれば大丈夫

ドラフトでもコーディネートの提案という部分に力を入れています。

一見すると脅威のように思えますが、実はそんな事はありません。

ドラフトにはamazonにはマネ出来ない、差別化があります。

提案してる商品自体がamazonに売ってないというのもその一つですが、他にも沢山あります。

しかしここでは書かずにおきます。

なぜかと言うと今月のテスト問題にしようと思うからです。

この記事を読んだ人は、周りの皆んなと相談して前もって回答を用意しておくのもいいかも知れませんね!

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。