人事考課制度があるのは何の為?

先日、上期の面談が終了しました。

面談の際に、「人事考課シート」というものを、昨年の冬から導入し始めたのですが、

自分達でイチから作りあげた、ちょっと自慢の品です。

 

作り始めた当初は、いろんな大企業の例にならって、

職種別に分けて、内容も細かく別けて・・・

と、かなり複雑な形式で作ろうとしていたのですが、どんどん進めていくうちに、キリがなくなり頓挫していました。(ありがちなパターンだそうです)

 

で、経験豊富な社労士さんにアドバイスをもらいながら、

実際に運用することを考えて、かなりシンプルな形に仕上がった訳ですが、

人事評価シートを作る前は、給与や賞与を決める時の評価に使うものと思っていたのですが

作っていくにつれて、人事評価シートの本当の目的は、ドラフトが求める理想の人材になってもらう為のものではないか?思うようになりました。

そう思い始めたら、一気に「人事評価シート」の作成が進みました。

そしてこのシートのお陰か、ドラフトには素直で相手の立場になれる人ばかりです。

 

しかし完成はましたが、使ってみると、こうした方が良いねという案が結構出てきます。

冬に使って改良、夏に使って改良と、どんどん改良を重ねていかなければならないモノであるという事を実感しています。

 

会社の成長にとって人材の成長はめちゃくちゃ大事です。

これからさらに、良い物にしていきたいと思っていまして

ウチではこんな「人事評価シート」使ってるよ、情報交換しても良いよという方がおられましたら、ご連絡ください。

私達のシートや改善例も積極的にお話しますので。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。