タイムマネジメント力を高める

ここ最近「タイムマネジメント」を意識しています。

ドラッガーの「マネジメント」でもタイムマネジメントがいかに大切かが書かれています。

 

タイムマネジメント力が高い人は、仕事をコントロールできるので、成果大

タイムマネジメント力が低い人は、仕事に振り回されるので、成果小

 

・タイムマネジメント力が高い人がやっている事

・隙間時間に何をするか決めている

・仕事の締め切りを、自分で切り上げる
(ギリギリに仕上げたモノは質が悪い)

・自分が得意じゃない、好きじゃない仕事を後回しにしない
(ドキっとしますね)

・タスク管理をしっかりしている(日、翌週、翌月)

・必要な物と、不要な物を区別し、捨てる事が出来る

 

特に、不要な仕事を捨てるという事をやった事がないので、土曜日にセミナーを行い、全社的に捨てるべき仕事がないか洗い出しを行いたいと思います。

PCも不要なタスクを消さないと動作が遅くなってしまうのと一緒で、

いらない仕事を捨てる事で、成果に繋がる仕事に費やす時間を増やすべきなのです。

やめれないか、任せられないか、時間を短縮できないか。
(改めて書いてみると、トヨタのカイゼン活動と同じですね)

自分の普段の仕事を書き出す事から始めて、判断しましょう。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。