シャッター商店街でも◯◯屋さんは生き残る

大手スーパーやショッピングセンター、ドラッグストアの進出によって

シャッター商店街が増えていると言われていますが、

魚屋さんだけは生き残ると言われています。

理由は、ただ仕入れてきた商品を売っているのではなく、魚を捌いたり、焼いたりして付加価値をつけているからだそうです。

逆に、ただ仕入れてきた商品を売っているお店から無くなっていく。

 

そういえば、あわら市の駅前商店街でも魚屋さんは、しっかり残っています。

生き残りたければ仕入れた商品を右から左へ売るのではなく、何らかの付加価値を付けていった方が良いという例ですね。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。