自分の強みの見つけ方。白熱!kumando創業教室にてセミナーをしました。

昨日は福井産業支援センターの「白熱!kumando創業教室」でセミナーをさせて頂きました。

セミナー

・経営戦略とは差別化すること

・差別化の種類は3つ

・差別化しないと生き残れない

自社や自身の資源を活かして、差別化し、強みとしていく事が必要とお話しました。

 

そのなかで「個人の強み」はどういう風に見つければ良いの?

という質問がありました。

実は、個人の強みも、会社の強みも見つけ方は同じです。

 

今までの自分(自社)の過去を振り返ってみると、いろんな事があったはずです。

どんな教科が好きだった、どんなスポーツをしていた、どんな友人と仲が良かった

どんな本を読んで、どんな事に興味があったか

どんな事に喜びを感じたか、成功体験や失敗体験など

過去の出来事を箇条書きにして、その時に思った事、感じた事も一緒に書いていくと自分でも気づかなかった「強み」が見えてくるのです。

 

ちなみに私の強みは「行動力」です。

良いと思ったら、すぐに実行します。

 

同時に「行動力」は弱みでもあります。

後先考えずに行動して失敗してしまった経験も沢山あります。

 

強みは弱み、弱みは強み、なのです。

フランスで修行した事のないフレンチの料理人は本場の味を知らないという「弱み」があります。

しかしそれは、日本人好みのフレンチが作れる「強み」でもあるのです。

 

自分では弱みだと思っていても、それが思わぬ強みにもなるのです。

強みは、なかなか気づかない、思わぬところにある場合もあるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。