アマゾンは物流業界をも脅かすのか?

LINEで送る
Pocket

そもそもアマゾンの荷物量はどのくらいなの?

アマゾンの流通総額は1.3兆円です。

楽天の流通総額は3.4兆円ですがこれは4万5千店での合計ですから、アマゾンが日本の物流にどのくらい影響を与えているのかが分かると思います。

アマゾンは今、どうやって荷物を送っているのか?

ネット通販会社のほとんどが「ヤマト、佐川、郵政」のどれかを使って荷物を届けています。(3社合計で93%のシェア)

もちろんアマゾンも以前はそうでした。

しかし昨年の「ヤマト値上げ交渉」以降はそれ以外の物流会社もアマゾンの荷物を運んでいるんです。

例えば丸和運輸、ファイズ、SBSなど、あまり福井では馴染みのないような物流会社です。

今はまだ「プライムナウだけ」など限定的な感じですが、今後は取引する物流会社を増やしていくのかもしれません。

個人へも宅配依頼するアマゾン

アマゾンはアメリカで「Amazon Flex」というサービスを始めました。

一般のドライバーが空き時間に時給20ドルくらいでアマゾンの荷物を配達できるというものです。Uber Eatsみたいなサービスですね。

「自分の荷物は自分で運ぶ」というところまでやろうとしているのでしょう。

通販にとって物流というのはそれくらい重要なものなのです。アマゾンは物流までも支配しようとしているのです。

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?