スマホを長く使う子の成績は落ちる?証明されました。

LINEで送る
Pocket

スマホの使用時間と学力の関係

子供がいる方なら、皆さん気になる話題だと思います。

そしてなんとなく「スマホを長く使ってたら成績は悪くなる」と思ってる方が多いのではないでしょうか。

その答えが以下のグラフです。

画像参照:プレジデントオンライン

スマホの使用時間が長くなるほど平均点は落ちていますね。

そして特に注目して欲しいのが、以下の結果です。

勉強2時間以上(薄いブルーのグラフ)でスマホを4時間以上使う子の平均点(約58点)

勉強30分未満(濃いブルーのグラフ)でスマホ全く使わない子の平均点(約63点)

つまり、スマホばかり触ってると2時間の勉強が全く無意味になってしまうって事なんです。

スマホゲームに熱中するあまり寝不足になったり、授業中もゲームの事を考えていたり。集中力が落ちてしまうのでしょう。

結果からみると、スマホ使用1時間未満は成績に影響がないようです。

我が家では子供が大きくなった時にスマホを渡すなら、1時間以上は使えないようにして渡したいと思います。

実は大人も同じでは?

私は社会人になってからこそ勉強をする必要があると思っています。

社会人になっても勉強する人は100人中3人しかいない

2016.06.10

中小企業は社長が勉強するかしないかが、業績を左右する

2015.11.05

学力が高い=仕事が出来るではない。子供の頃に◯◯を教えられた人は仕事が出来る。

2015.10.08

人間が変わる方法は3つしかない。

1.時間配分を変える。

2.住む場所を変える。

3.付き合う人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

もっとも無意味なのは、「決意を新たにする」ことだ。

有名コンサルタントの大前研一さんの言葉です。

まずは、時間が取られてるけど、無くても困らないアプリを思い切って消して「時間配分を変える」ところから始める。

「最近なんか時間がないな」と感じた時に私が最初にやった対策

2018.04.20

そして読書の習慣をつける。

読書嫌いだった私が「読書の習慣」をつけることが出来た2つのコツ

2018.05.10

子供にスマホ使うなっていうなら、自分も実践しないと。

子供はちゃんと親を見ています。

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?