「なぜ他店ではなくウチを選んでくれたの?」お客さんに聞いてみた

私達が運営するメンズファッション通販サイトDcollectionでは、去年の夏頃からずっとお客さんにアンケートをとらせて頂いてます。

アンケートを使ってお客さんが悩んでいる事などを聞き出す事が出来たからこそ、「オシャレ予備校」や「オシャレの教科書」が生まれたとも言えます。

お客さんが求めている事と、『自社の強み』をちゃんと理解する事で、私達が進むべき方向も定まりました。

 

そんなアンケートですが、この1年余り戦略を学んでいくにつれ、質問する内容もどんどん変わっていきました。

 

今もっとも大切だなと思っている質問は、

「なぜ他店ではなく、当店を選んでくれましたか?」です。

選ばれる理由=自社の強み と言い換える事が出来ます。

なので、この質問はお客さんが感じている『自社の強み』をストレートに聞く事が出来る質問なのです。

 

回答を集計してみると選んでくれた理由には、

コーデの解説が合理的かつ信憑性に足るものだったため。

オシャレに関する論理的説明、低価格商品、理念に感銘を受けたから。

など、私達のメッセージが伝わっているなと感じる回答もあれば、

 

ちょうど良いサイズの、オシャレな洋服があるから

値段が手ごろなこと

など、私達の強みやメッセージが、まだまだ伝わっていないなと感じる部分もあります。

 

今後このアンケートは、これまで通りの「お客さんの要望を聞き出す」という役割に加えて、

私達の強み、メッセージが伝わっているか確認する為のツールとして活用していきたいと思います。

進むべき方向が定まった今、強化するべきは、ココです。

私達が提供している価値はお客様の生活をより楽しく出来るのです。

ぜひもっともっと沢山の人に価値を伝えたい。

 

沢山のお客さんに伝えるのは、1人でやっても到底出来るものではないです。

私達の資源を使い、全員で取り組んでいきましょう。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。