なんという差別化!カナダの農園レストラン「アイゲンゼンファーム」

LINEで送る
Pocket

カナダのオンタリオ州というところにアイゲンゼンファーム(Eigensinn Farmというレストランがあります。”世界ベストレストラン50”の9位にもランクインした事があるそうですよ。

なぜこのレストランの事を書くかというと、ちょっと普通のレストランじゃないからです。

敷地内に広大な農場と山があり、野菜を育て、動物や魚を飼育している”農園レストラン”なのですが、メニューが普通じゃない。

コースは朝から始まるそうです。1品目は森の中のレストランで出されます。

次の料理までは山を1時間歩くそうで、そこでキノコのコースが始まる。

次の料理があるのは、また1時間歩いた先。10時間、山を散歩しながら食べるんだそうですよ。

そして夕方ぐらいに戻ってきて、たき火が始まって、そこでデザートを食べて終了。

こんなレストランないでしょ!!ぶっとんだ差別化ですよね。

*写真は全てアイゲンゼンファーム(Eigensinn Farmより

食材、ロケーション、シェフで差別化するのではなく、「体験」での差別化って心を動かされますよね。

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?