ITで「教育」を変えようとしている事例2つを紹介します

LINEで送る
Pocket

4万本の神授業が月額980円で見放題

リクルートのグループ会社が運営する「スタディサプリ

2017年時点で75万人の有料会員が登録しているそうです。(月商7億以上)

有名講師の授業がいつでも、どこでも見放題な訳ですから便利ですよね。

だけど、それ以上に素晴らしいなと思うのがスタディサプリの”思い”です。

教育格差を無くすサービス

サービスを始める時に、以下の課題を解決しようとしたんだそうです。

経済的な理由、離島など地理的な理由で塾に行きたくても行けない子に届けたい。

この”思い”が大手予備校のカリスマ講師の心を動かし、”神授業”が動画で学べるようになったのです。

ビジネスって”金儲け”だけでは上手くいかなくて”ロマンとか思い”が揃った時に上手くいくんだという好例ですよね。

出会い系サイトの技術で学生と家庭教師をマッチング

続いては海外の「クリムゾン・エデュケーション」というサービスです。

アジア太平洋地域の生徒が、アメリカの名門大学であるハーバードやプリンストンに挑戦しようと思った時にロールモデルが、身近にいない。

その課題を解決しようとしたのがクリムゾン・エデュケーションです。

マッチング方法が面白い

2000人以上のフルタイムの家庭教師やアドバイザーと2万人の学生をマッチングさせているのですが、出会い系サイトのシステムを使っているそうです。

このアイディアは別のサービスでも使えそうですね。

私達がやってるのはオシャレの教育

「オシャレしたいけどどうすればいいか分からない」という男性が全体の30%もいるんです。

私達はITを活用することでこの課題を解決するサービスを運営しています。

今までこういったサービスを展開するアパレル企業がなかったので、こんな嬉しい声が届くんです。

もっと早く見つけていたらなとつくづく思うほどDコレは私の人生に影響を与えました。
知り合いの女性に「おしゃれですね」と言ってもらえるようになりました。
オシャレして自信がつきました。
好きです。いつもありがとう。
Dコレに出会えてほんとに良かったと感謝しています。

女性アパレル市場は5.8兆円

男性アパレル市場は2.5兆円

人口が同じにも関わらずこれだけ差があるのは、オシャレに悩む男性がそれだけ多いということ。

洋服に関する悩みをオシャレ教育で解決しようとしている私達にとってスタディアプリ、クリムゾン・エデュケーションの事例はとても参考になりました。

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?