勝つやつに共通点はないが、負けるやつには共通点がある

LINEで送る
Pocket

敗者に共通するポイントは3つ

先日の朝礼でマイチがこんな事を話してくれました。

マイチ
勝者には様々な要因や偶然が重なっているから法則性は薄いけど、

敗者には共通点がある。

「負けるやつ」の敗因
・情報不足
・慢心
・思い込み

1つづつ見ていきましょう。

情報不足

外部情報、内部情報、関係している全ての情報が不足している状態だと、感情や思いつきで行動することになる。

「情報不足」こそが最も多い失敗の要因だそうです。

慢心

成功したり調子が良い状態が続くと、人はつい慢心しがちです。

「こんな感じでいいだろう」

「この程度でいいだろう」

慢心の気持ちでいると現状に満足し、成長が止まってしまう。

思い込み

自分では「きっとこうだ」と思っていても、事実を元に検証し客観的にも判断しなければいけない。

物事を多角的に見れていないと、思いこみに変わってしまう。

マイチ
敗者の共通点てドラフトの「求める人間像」の真逆ですね。

目標として求める人間像を掲げ、戒めとして敗者の共通点を意識したいと思います。

こちらも身が引き締まる素晴らしい朝礼でした。

②「こんな人と一緒に働きたい!」ドラフトが求める3つの人間像

2018.08.27
LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?