「何の為に勉強するの?」って聞かれた時に薦めたいマンガ

「古文とか化学式とか覚えて、将来何の役に立つの?」

「勉強する意味ってあるの?」

学生の時に1度は思ったことありませんか?

かく言う私も、そう思ったクチでして、実際に高校卒業後は大学に進学しませんでした。(その後、結局大学に行きましたが)

で、もし将来子供に同じ事を聞かれたら、この漫画を紹介してみるのもいいかなと思っています。

ドラゴン桜

主人公は元暴走族という過去から、必死に勉強し、独学で司法試験に合格するという経歴を持った桜木健二という男。

この桜木健二が教師となり、今まで全く勉強してこなかった高校生が合格を目指すというストーリー。

作中出てくる受験合格に向けた効率的なテクニック実用的で、大人が読んでも面白いんですよ。

そして、心に響く名言が多い。

いくつか紹介します。

たしかに初めは失敗したかもしれない。しかしそれは自分がダメということではない

本当にダメなのはその失敗を次に活かせないやつだ

 

うまく行かなくても、そこで終わりじゃない

ダメなら新しいものに挑戦すればいい

さっさと次に乗り換えりゃいいんだ

 

素のままの自分からオリジナルが生み出せると思ったら大間違いだ

創造するってことはまず真似ることから始まるんだ

 

「知らない」ということは実に恐ろしいことなんだ

逆に「知る」ということ

その知識や情報は幸せをもたらす強力な武器だということだ

 

一時の感情で利益を失うバカにはなるなってことだ

 

第三者からもたらされた情報よりも

自分で本物に触れて経験より得た情報

これが最も有効なのだ

 

競争って、結局は自分との闘い

他人とじゃないってことだよな

 

信じる事はエンジンの潤滑油

 

行動するためにまず理由をごちゃごちゃ考える

そういうのは後悔する結果にしかならない

 

そのルールが気に食わなくて、てめえの思い通りにしたかったら

自分でルールを作る側にまわれ

 

素直な心で何事もまず受け入れて取り組む

この姿勢は常に大切なのです

 

不安を抱くことは決して恥ずかしいことではない

むしろ不安は努力の勲章なんだ

ドラゴン桜2

さっき知ったのですが、今年の1月からドラゴン桜2が始まっていたらしいです。

それがあまりにも嬉しかったので紹介してみました。

ドラゴン桜2の公式サイト

↑第1話が無料で読めます

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?