東洋大学で講演をしてきました

LINEで送る
Pocket

昨日は東洋大学経営学部の学生さんにドラフトでやってるマーケティング、データ解析の事例について講演をしてきました。

実は大学の同級生が東洋大学で教授をしています。(中国から福井県立大学へ留学してきた時からの仲)

同級生繋がりということで、こちらはデータを提供、あちらはデータ解析して経営に活かせる情報をフィードバックしてくれるという良い関係なんですよ。

で、どんな事を話してきたかと言いますと、

「なぜ男性のファッション市場は女性の半分なんだと思う?」

「あなたが社長ならその市場にどうアプローチする?」

「価格競争→戦わない戦略にすると、原価や販管費はどのように変化するか?」

「在庫管理を効率的に行うにはどんなデータを活用するのが良いか?」

「ネットはサイズが分からないという課題に対して良いアプローチはないか?」

などなど、質問を中心に行いました。

どんな回答があるかな〜?と思っていたのですが、的確な回答をしてくれる学生さんが多く私も楽しみながらの講演でした。

最近人気の職業は”コンサルタント”らしくマッキンゼーやアクセンチュアが就職先として人気なんだそうです。

マーケティングやデータ解析はきっと役に立つでしょうね。

面白そうなことを勉強している生徒さん達でした。今後も情報交換やディスカッションを出来る関係でいたいですね!

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?