コモディティ化しやすい業界は、特にPBが必要だと思う。

コモディティ化とは

品質、機能、形状などにおける差別化がしにくくなり、

顧客からすると製品に違いを見出すことのできない、

どの製品を買っても同じという状態のことを指します。

そして、アパレル業界はまさにコモディティ化しやすい業界と言えます。

流行のデザインがあれば、すぐに広まるし、

素材などでも差別化ってしにくい業界です。

だからこそ価格競争になりやすいのかなと思うのです。

しかしここで価格競争という道を選んだとしても、

辛い状況が待っているだけで、何らかの方法で差別化しなければいけません。

そこで少し前からいろんな企業が取り組んでいるのが、

プライベートブランドを作るやり方。

これはamazonと戦わない為の有効な手段となり得るでしょう。

しかしプライベートブランドを作るだけで上手くいくほど甘くはないんですね。

作ったけど売れないなんて状況はザラにあるのです。

ではどうすれば良いのかというと、

私達は、顧客との関係性を強化する事が重要だと考えています。

そしてプライベートブランドは、関係性が強い顧客の為のブランドにする事。

そこまでやって初めて、他にはない、強い武器となってくれると思います。

プライベートブランドを成功させるにはまだまだ長い道のりですが、

この先、絶対にやらないといけないのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。