小さな圧倒的No.1を取る為に

どんな商売でも1番大切なのはどんな商品を売るか?です。

私達ももちろんそれは同じで、何を売るかを前もって決まっていなければ売上も立ちません。

もちろん今までもある程度は決めていたのですが、バイヤー1人だけで決めていたのでその情報が社内に共有される事が少なく、ただ仕入れてきたものを売っているような感じでした。

ところが今年はその状態から脱却して、どんなメイン商品をどのくらい売るかを前もって決めているのはもちろん、社内でもどんどん共有するようにしました。

そうすることで店長さんは広告の準備が出来る、デザイナーさんやカメラマンは前もって準備が出来る。

そして中国工場も生産計画を前もって知る事が出来るので人や材料がちゃんと準備出来ます。(さっき人とミシンを増やすんだと連絡がありました。)

数を売る商品と粗利を取る商品を区別する。これも大切な事です。

今年の春夏は1点集中でNo.1を取りに行く。
全社一丸となって取りに行く。

小さな圧倒的No.1を少しづつ増やしていきます。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。