スマホが海で水没したのでSIMフリーにするまでの話し

昨日海水浴に行ったのですが、海パンのポケットにスマホ入れっぱなしにして泳いだので壊れました。(うっかり過ぎる・・・)

どう頑張ってもすぐに復旧は無理そうなので、ソフトバンクに行って新しいiPhoneを購入しようとするも、入荷に1ヶ月以上かかると言われる。

電話が出来ないのは困るので、この際androidのやつでいいやと思ったのですが、iPhoneとSIMが違うので無理です。何とかiPhoneを手に入れて下さいと言われる。

アップルストアで注文すれば翌日届く事が分かったが、自分でそこまでするならいいキッカケだしSIMフリーにしようと決める。

 

というわけで、SIMフリーをいろいろ比較しました。こういうの調べるの大好き。

スマホ本体は自分で調達するので、「値段、電波品質、通話の値段」での勝負です。いろいろ見比べて3つが候補にあがりました。

ソフトバンク(現在)
通話放題 データ2GB SMS 7,020円(税込)

Yモバイル
10分通話放題 データ3GB SMS 4,298円(税込)

楽天モバイル
5分通話放題 データ3GB SMS 2,646円(税込)

FREETEL
5分通話放題 データ3GB SMS 2,635円(税込)

 

私の場合大抵の通話は5分で終わるので、最終的にFREETELにしました。

なぜこの会社にしたかと言うと、FREETELは、SIMだけでなく自社ブランドのandroidスマホも一緒に提供しているのです。そこが面白いと思いました。

しかし4,000円以上も月額が安くなるとは。3キャリアだといろんな割引がありますが、永久に毎月4,000円割引なんて事はないでしょう。

最新の機種をいろいろ使いたい派の方は絶対にSIMフリーだなと思います。「いらなくなった端末はヤフオクで売る」と組み合わせると最強ですね。

 

 

そして何より驚いたのは、購入や手続きは全てネットで完結できるという事です。

①ソフトバンクに電話して、MNP予約番号を発行してもらう

②SIMとスマホを注文する

③届いたらMNP予約番号を電話で伝える→5分後には使える

という訳です。

「SIMフリーに変える時って、何日間か電話使えない期間があるんでしょ?」と思っていたのですが、もしスマホが水没していなかったら、SIMフリーの切り替えで電話が使えない時間はたったの5分ですよ。

しかも家にいながら全て完結できるんですね。お店に行く必要もない。スマホと回線までもが今後はネットで完結が主流になる時代になっていくのは間違いないなと実感しました。

 

というわけで今週の水曜日には家に届くでしょう。それまでスマホがありませんので、急な用事がある方はお手数ですがFBのメッセージにご連絡下さいませ。

 

実際にSIMフリー使ってみた感想も後日ブログで書いてみようと思います。

しかし、たまにはスマホが無い生活というのもいいものです。

 

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。