徹底的にお客さんを絞る

ドラフトは10代~20代前半のお客さんが50%以上を占めています。

去年の夏くらいからウチのお客さんはどんな人なのかなというのを調査し、少しづつアピールする内容を変えてきました。

そして今後はさらに10代~20代前半のお客さんが「服を買う事で達成したい目的」にフォーカスを当てさらに集中しようと思っています。

どんどん最適化していきましょう。

そしてもちろん今まで購入して頂いた、それ以上の年齢の方を裏切るつもりはありません。
そこら辺の今後の展開を本日の日経新聞で取り上げて頂きました。
取り上げて頂き、本当にありがとうございました!嬉しいです!

その内容は後日改めてブログで書きたいと思っています。

「私達のお客さんはどんな人で、何を求めているのか」を皆が共有する。
そして集中する 集中する場所を決めたなら継続する

これが出来れば間違いなく上手くいく。
そう信じて僕についてきて下さい。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。