なぜamazonの株を買う事になったのか?出来る営業マンの手法!?

実は先日amazonの株を買いました。

なぜか?

「amazonの株って今買っといた方がいいな」となんとなく考えてた時に、タイムリーに証券マンから電話がかかってきたからです。

この証券マン、たまたま運が良かったのかというと、そうではないんです。

 

先日のブログでamazon無人スーパーの事を書いた後に、すぐ電話がかかってきたんです。

運よくたまたま見ていたのではなく、きっと毎日ブログを見てくれてるんですよ。

その電話ですぐに購入を決めました。

 

この証券マンはブログを読んでくれてる以外にも、ちょくちょく挨拶にきたりだとか、誕生日には花を持ってきてくれたりとか、とにかく一生懸命なんですよ。

その上で、私が好きそうな株の話しをたまに出してくる。

どうせ株を買うなら、そんな一生懸命な人のとこから買いたいじゃないですか。

 

たま~に思いついたように電話してきて株買いませんかって言われても買う訳がない。

人間そういうものですよね。

密着戦略ってこういう事なんだなと改めて思ったわけです。

 

この時代、銀行にお金をおいといても金利はほとんどつきません。

100万円おいといても年間300円くらい。

どうせ置いておくだけなら、私は株に変えて持ってた方がいいと思います。

そして売らずに長く持っておく。余計なモノを買うよりよっぽどいいなと。

 

amazonの株は1口8万円くらいで買えます。

外国株なんで買うのがちょっとややこしく、こういうのはお任せするのが1番。

もしamazon株の購入に興味がありましたら、ご連絡ください。

良い担当者を紹介いたしますので。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。