商売を始めてから「成功する人」と「失敗する人」の違いとは

今日は福井大学にてがやがやセミナーをしてきました。

これからネットで売りたいという方に向けてのセミナーです。

ネットに限らずなんですが商売を始める時に、「何を売るか?どこで売るか?」までを考える人は多いです。(実際にこの2つを決めてしまえば商売は始められる)

しかし決めなければならないものがあと2つあります。

商売で成功する人と失敗する人の違い

商売をする時に決めなければならない残りの2つ、それは

「売れる理由作り」と「どうやって集客するか」です。

もっと具体的にすると、

同じ様な商品がある中で、なぜ自分の商品が選ばれるのか?

買う人が自分の商品を探す場合、どうやって探すのか?

いくら良い物を売っていたとしても上手くいかないという方は、上記の2つが決められずにいる場合が多いと思います。

今日のがやがやセミナーでは改めて4点セットは大切だなと思いました。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。