物事を継続するには、意志も大切だが仕組みやルールを考える事も大切

何事も継続する事が大切ですが、継続するためには強い意志が必要です。

その一方で、継続できる仕組みや、ルールを作ってあげることも大切ではないかと思います。

 

例えば私はお腹を凹ませるという目的で、

「筋トレを今年の初めから毎日継続する」

というのをルール化していましたが

実は5月くらいにちょっとだけメゲそうになりまして

ワンダーコア(15,000円)を買えば楽になるんじゃないかと思い、購入しそうになっていました。

wonder_core_smart_27615538

しかし、悩んだあげく購入はしませんでした。

 

なぜ購入しなかったかというと、メゲそうになってた理由をちゃんと考えてみたからです。

理由を考えてみると毎日同じ内容に飽きてたという事が分かりました。

ワンダーコアを買ってもやる気が出るのは一瞬だけで、同じことの繰り返しだときっとまた飽きてイヤになるだろうと思ったからです。

そこで、いろんな腹筋を教えてくれるアプリを見つけました。

six pack

six packというアプリなんですが、腹筋の種類が50種類以上あるんです。
どこの腹筋が鍛えられるかも分かるのも良いですね。

ちょっと気分が乗らない日でも、違う腹筋してみたりして、今でも毎日続けられています。

やり方や仕組みを工夫してみると継続出来るのです。

 

もう1つ。

ドラフトでは自社メディアとして、全員でブログの更新を継続していますが

全員が月に1回は更新することをルールとしており、

Googleドキュメントの表で誰が何回更新したかを見える化しています。

なので更新しなかった人がいれば、全員が分かります。

 

そのおかげか、月に1回も更新しなかった例は今までで2回。

私の経験からすると、もしルール化せず、見える化もしていなかったらちゃんと更新できていなかったと思います。

 

今後はさらにステップアップして、売上に繋がる記事を更新出来ていくような体制にしていきたいと思っています。

もちろん、どのくらい売上に繋がったかを見える化したり、なぜ売上に繋がったかの分析も行い、共有していきます。

どのくらい売上に繋がったのか分かる方が、やる気でますからね。

近々、成果が出ている記事の特徴をまとめたいと思います。

 

結論:お客様にとって価値のある記事が最強!!

・・・ではなくて、もっと細かく分析すると共通点が見つかる気がします。

その共通点を仕組み化する。

 

ここまでやると、今以上に成果に繋がる気がします。

 

もちろん最後に決定打となるのは、やり抜くという意志ですが

物事を継続するには「仕組み」や「ルール」を考える事も大切だと思うのです。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。