Apple Payを初めて使ってみた感想

昨日、今日と東京に出張していたのですが、行きの電車で決めていた事があります。

それは「Apple payを使ってみる」という事。

まずはiPhoneにSuicaを登録

Apple payといえばSuicaとの連動です。

せっかく東京行くんだからという事で、新幹線の中でiPhoneにSuicaを登録してみました。

案内に沿って進めていくと、意外と簡単に登録が完了しました。

「しかしこれで改札機にiPhoneを当てるだけで本当に通れるのか?改札が通れなくて恥ずかしい思いをするんじゃないか?」

と、ドキドキしながら改札を通ると・・・すんなり通れました。

しかも残高まで出ます。

カードだと今までは残高が分からなくて改札を通れないなんて事が多々あったので、すごく便利ですね。

調子にのってコンビニもApple payで支払いしてみた

なんだ簡単じゃないかという事で、今度はiPhoneにクレジットカードを登録して、コンビニでの決済に挑戦してみる事にしました。

(iPhoneのホームボタンをカチカチッと2回押せばApple payモードになります)

店員さんにApple payで支払いたい事を伝えて、

専用端末にiPhoneをかざすだけでOKです。

すごく簡単で、小銭を取り出す手間もないのでかなり便利です。

Apple payで支払いするだけで、少し賢くなったような気分になれました。

新しいものに常に触れておく事って大切

私は割と新しいものが好きなので、取り入れている方ですがApple payは何となく怖くて使っていませんでしたが今回の件で、何となく嫌だ、何となく怖いという理由で、触れようともしないのって損するなと改めて思いました。

今後は端末があるところではApple payでの支払いに切り替えていこうと思います。

便利なのでおススメですよ。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。