次に買おうと思っているスマホ

私は普段、iphoneを使っているのですが、

androidにも触れてみようという事で、昨年の冬から7インチのxperiaタブレットも持ち歩いています。

今までは家にノートPCを持って帰らないと何となく不安だったのですが、androidタブレットを使い始めて慣れてくると、PCでやっていた事がandroidでほとんど同じ事が出来るんですね。

もはやノートPCを持ち歩く必要はないと思いました。

 

で、次に考えているのは、6~7インチくらいのandroidスマホが出れば、タブレットは必要なくて、1台のスマホだけ持ち歩けば全ての事が出来るんじゃないか?という事です。

xperia

そんな事を思っていたら先日、xperiaで6インチのスマホが出るってニュースが流れていました。

おそらく、これ1台あればOKです。

こういった大画面のスマホが増えてきているので、タブレットの出荷台数は減っているそうです。

大画面化してきて、ますますスマホ市場での競争は激しくなりそう。

 

xperia

ちなみにxperiaの機種って、完全防水なんですよ。

こういうのって男心をくすぐりませんか?

使ってみて分かったのですが、xperiaの端末はかなり使いやすいし、完成度が高いと感じます。

 

しかしなぜSONYのスマホ部門は儲からないのか。

きっと、ここまでの機能をスマホに求めているユーザーが少ないのでしょう。

競合メーカーで、同じくらいのスペックで防水機能無しなら2万円以上安いです。

いくら素晴らしい商品でも、プロダクト・アウト型の商品は、難しいのかも知れません。

 

先日の格安スマホの話でもありますが、androidスマホ市場で勝つにはどうしたら良いのでしょうか。

いろいろ考えても自分には思いつきませんでしたが、「他にない」という価値を作る方法が良いのではないでしょうか。

厳しい市場で上手くいっている戦略を見ておくというのは勉強になります。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
”オシャレ教育事業”のシェアNo.1

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性のあるECサービスを運営しています。少しでも興味がありましたらご覧くださいませ。

おすすめ戦略本を5冊紹介します
ドラフトの戦略を作る時に役立った

世の中には「経営戦略」に関して書かれた本は沢山ありますが、特におススメの5冊を紹介します。私がドラフトの戦略を作る際にも大変役に立ちました。