ドラフト、楽天やめるのをやめるってよ

モールは全撤退する予定だった

自社サイトに経営資源を集中させるということでyahoo、SHOPLIST、amazon、DeNAとモールを閉店させてきました。

セールと広告を止めた途端に売り上げが激減。月商100万円を切るのに1年もかからなかったというのもあり、迷うことなく撤退を決断できました。

そして最後に残ったのは楽天。どうして楽天が残ったかというと、セールも広告もしていないのに売上が下げ止まったんです。

さすがに全盛期の半分以下にはなっていますが、モールでのNo.1だなと改めて楽天のすごさを感じています。

冷静になって判断してみた

「モールを止めて、とにかく自社に集中だ!」と息巻いていたのですが、1度冷静になって経営判断をした結果、楽天を続行したほうがドラフトにとってプラスだと結論が出ました。

と言ってもセールや広告を再開するというのではなく、あくまでの今までのスタイルは崩さずに続けます。

「ECモールで広告もセールもやらない」を2年間続けた結果を発表します

2017.09.15

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。