マンガ好きの私がおススメの5冊を紹介してみる

昨日は福井のネットショップの大御所、シアターハウスの吉村社長が主催する勉強会に出席してきました。

ディスカッション形式の勉強会で、会話が途切れる事のない、すごく盛り上がった勉強会になりました。

で、今日はその勉強会の後の話を書くのですが、食事会で「私がマンガを読むのが意外だ」という話しになったのですが、

マンガ読むのはかなり好きです。

そこで今日は私が選ぶ、おススメ漫画5選をやってみたいと思います。

既に完結している漫画限定で選びました。

第五位:ドラゴン桜

51fy7yzm-ul画像参照:amzonより

先日書いたビリギャルの話しに似てるんですが、「落ちこぼれ高校生が東大に目標を絞って、合格を目指す。」というストーリーです。

東大って聞くと難しい!っていう印象ですが、学部を絞り、教科を絞っていく過程や、効率的な勉強方法など、マンガとは思えない程の受験ノウハウが詰まっています。

これを読んでると自分も東大受かるんじゃないかなって気になりますね。

学校の先生でも答えられないであろう「なぜ社会に出ても役に立たない勉強をしなければならないのか?」というテーマについても書かれていて、子供を育てている親にもおススメしたい1冊ですね。

第四位:女帝

51djkrao4hl画像参照:amazonより

何も持たない女子高校生が銀座の女帝になるまでを描いた漫画です。

どんなに辛い事があっても自分の夢を諦めない主人公の意思の強さ、心の強さ。見ていて元気が出ます。

それと銀座のクラブに遊びにくるお客さんは一流の人が多いと言われていますが、実はこの漫画でも一流の人の考え方が学べるんですよ。仕事が出来てモテる男は、遊び方もキレイ的な。

まあ私はそういう所に行かないので分かりませんが、一流の人って確かに偉そうにしないし、姿勢も丁寧ですよね。

第三位:カペタ

51lealaq6pl-_sy346_画像参照:amazonより

F1を題材にした漫画ってあまりないと思うのですが、小学生からカートを始めて、F1ドライバーになるまでを描いた漫画です。

カートとかF1に出場するのってすごくお金がかかるんですが、貧乏というハンディを実力で乗り越えていく訳です。

そしてこの漫画の好きなところは「スピード感のある絵」なんですよ。スラムダンクが好きな人はきっと気に入ると思いますね。

第二位:寄生獣

51im9t16cxl画像参照:amazonより

映画になってたんで、読んでみた漫画です。

20年以上前の漫画ですが、全く古臭さを感じない。

宇宙からやってきた「パラサイト」と「人間」の争いを描いた漫画なのですが、単純にパラサイト=悪といった描かれ方はしていないんです。

パラサイトは人間を食べなければ生きていけないので人間を殺すのですが、被害者の人間目線で見ると、とても残虐で恐ろしい行為のように思えます。

しかしよく考えてみると人間も生きる為に動物を殺している。動物の立場に立ってみると人間て・・・というとても深いテーマの漫画です。

面白すぎて止まらないって言いますが、寄生獣はまさにそんな漫画です。

第一位:サンクチュアリ

51drfnzwel画像参照:amazonより

2人の高校生(東大に行けるくらい優秀)が、日本を変える為に政治家になろうと思い立つ。

しかし金もコネもない人間が政治家になったとしても、何も変える事が出来ない。

だから1人は闇社会で上り詰めて、裏から金と力で支えよう。

「どっちが光でどっちが闇か、どうやって決める?」

「ジャンケンだ!」

何回かブログでも書いた覚えがあるのですが、これはもう10年以上、私の中でNo.1です。

これ以上に心を熱くさせる漫画に出会った事はないですね。

最後がすごくいいんですよ。

 

以上、私のおススメ漫画5選でした。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。