失敗しました。ピンチです。

去年は在庫が多すぎて失敗しましたが、

1年間かけて、在庫は減り適正な在庫になりました。

理想の状態だったはずでした。6月の頭までは。

 

しかし最近、商品が足りないという状態になってきました。

去年は在庫が多すぎて、足りないほうが良いって思っていましたが、

いざ足りなくなってみると、計画通りではないという点でどっちも全く同じだなって事が分かります。

お客さんも増えて、リピートも増えて少しづつ売れる体制になってきたなと思っていたのですが、肝心の商品が品切れ、品薄なので売上がついてこない。

在庫を減らすことに意識がいってたんですね。

売上をあげていくのに、商品がない。

判断ミスでした。

 

この失敗から学んで2度と同じ失敗は繰り返しません。

再び商品を増やしていきますが、去年得たこと、成長した事を活かしながらなのでよりパワーアップしてみせますよ。

業績を伸ばすって常に課題→解決、課題→解決ですね。

だからこそやりがいがある。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「双方向メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も20代と若く働きやすい会社です。