福井でおすすめのWEB広告代理店。選び方と付き合い方を教えます

良いWEB広告代理店の選び方と付き合い方

広告代理店選びで失敗する理由。それは”要望”を上手く伝えられていないからです。

WEB広告は全て数字で表す事が出来る世界。だからこそ広告代理店には明確に数字で要望を伝える事が大切です。

と言ってもそんなに難しくはありません。ECサイトの売上はたった3つの数字の掛け算で計算できます。

来店数×購入率×客単価

この中で1番大切なのが”来店数”。いくら綺麗なページ、良い商品があっても来店が無ければ売れないですよね。

「じゃあどうやって来店数増やせばいいんだ?」というと、最も即効性があるのが”WEB広告”です。

ところがこのWEB広告、とっても難しいんですよ。初心者が扱うと火傷します。そこで”WEB広告代理店”に依頼するのですが、何も知らないままで依頼すると失敗するケースが多い。

そこで今日はWEB広告代理店と付き合う前に、これだけは知っておいて欲しいというポイントをお伝えします。(最後に福井でおすすめのWEB広告代理店も紹介しますよ)

WEB広告代理店に伝えるべきポイント

売上ー原価ー広告費=プラスかマイナスか

どうですか?たったこれだけです。簡単でしょ?

具体例を挙げてみましょう。

売上100万円ー原価50万円ー広告費30万円=+20万円 

※広告費には代理店の手数料も入れて下さいね

”結果”をどれだけプラスにしたいのかを伝えるだけでOKなんです。

マイナスでも良いのはどんな時?
初回でマイナスでも、そのお客さんがリピートしてくれれば2回目でプラスになるという考え方。健康食品や定期購入などリピート性の高い商売に用いられる。

もちろん最初は”結果”が上手く出ないでしょう。しかしここから先が広告代理店の腕の見せ所。様々な手法で広告を調整し、要望通りの結果を出そうとします。

ただし広告の調整だけでアプローチするのは、普通の代理店。では、”良い代理店”はここからさらにどんなアプローチをするのか?

ECサイトの売上は「来店数×購入率×客単価」の掛け算で計算できるとお伝えしましたが、良い代理店は広告の効果を最大化するために購入率と客単価の部分も一緒に考えて結果を出してくれるのです。

WEB販売を始めて右も左も分からないというのであれば、無理して自社でWEB広告を運用するよりも”良い代理店”を選んだ方が成功確率はグッと高まります。代理店手数料は払わなければいけませんが、WEB担当者を雇うよりはずっと安いです。

ただし実績のある”良い代理店”はなかなか見つけにくいもの。そこで私が知る限り福井で実績のある”良い代理店”を3社紹介したいと思います。

福井でおすすめの良いWEB広告代理店

株式会社ピュアプラス


http://pureplus.biz

”良い広告代理店”という枠を飛び越えた「ECサイト支援のプロ集団」。数々の成功事例を持ち、福井のECサイト売上トップ10企業のほとんどに携わっている。

ドラフトも自社サイト立ち上げの時から大変お世話になっております。WEB広告運用の実力はもちろん、ページ作成やプログラミングまで可能なメンバーが揃っているので、いろんな角度から結果にアプローチしてくれますね。

当然人気なのでなかなか枠が空かないのですが、最近新しい人員を増やしているようですよ。

ビックマック株式会社


https://big-mac.jp

今、福井で最も勢いのある広告代理店。東京のIT企業とも繋がりが多く、最新の情報、最新のツールを使って結果を最大化してくれます。

ドラフトが弱いSNS回りの広告でお世話になっていますが、若くて一生懸命のスタッフが親身になって広告を運用してくれています。

県外から有名な講師を招いて無料のセミナーを行ってくれるので繋がっておいた方がお得です。

メモリネーター株式会社


https://memorynator.com

社長も若くまだスタッフも少ないのですが、ページ制作から広告の運用まで全て可能な広告代理店です。

私も一緒に仕事をした中での感想ですが、”取り引きする会社の事をちゃんと知った上で仕事を始める”という姿勢の会社で、ページ作りはもちろん、バナー作成、広告の運用を非常に丁寧に行ってくれます。

一緒に携わった案件では期待以上の成果を出してくれまして、非常に感謝しております。

最後に

WEB広告代理店なので、遠く離れた代理店に依頼する事ももちろん可能なのですが、私は顔を合わせてしっかりと打ち合わせができる地元の広告代理店をおすすめします。

ただし、本当に良い代理店はお客さんを選びます。

どういう事かというと、彼らは蓄積された経験から”結果”を出せる案件かどうかを判断しているのです。WEBと相性が悪く結果が出せない案件は最初からお断りするのが、お互いにとってベストの選択ということですね。

そういう訳ですのでおすすめした広告代理店に依頼しても断られる場合がありますのでご了承下さい。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。