自社商品の事を知るには自分が使うのが1番

電気シェーバーを選ぶ時にいろいろ比較すると最終的に「ラムダッシュ」か「ブラウン」で悩む人が結構いると思います。

僕の場合はラムダッシュ派でして、確か2008年から使い始めました。

最初に買ったラムダッシュを6年間使い続けて、1度も故障はなかったんですが

最近になって自動洗浄する際に水が漏れてくるようになり、新しいモデルに買い替えました。

新しいモデルでは以下の内容が改善されていました。

■自動乾燥しても生乾きだったが、ちゃんと乾燥するようになった。

■定期的に購入する必要がある洗浄液の構造が変わり値段が半額以下になっていた。

■洗浄機の掃除がやりやすい形に変更されていた。

どれも使いづらいなと思っていた事で

おそらくパナソニックの社員さんが自分でも毎日使い続けて、使いづらいと思った内容を改善していったんだと思います。

自社の製品やサービスが完璧だと思っていても、実際に使ってみないと分からない事ってたくさんあるはず。

どんな商売でもこれは同じだと思います。

株式会社ドラフト採用情報
成長を続ける「メディア型ECサービス」を一緒に作りませんか?

株式会社ドラフトは男女比が5:5。平均年齢も若く働きやすい会社です。