俺には夢がある。この人に会いたい!

LINEで送る
Pocket

私は漫画を読むのが好きでして、以前もおすすめ漫画について書きました。

マンガ好きの私がおススメの5冊を紹介してみる

2017.01.19

オススメ1位は「サンクチュアリ」

先日ユニフォームネクストの横井社長に紹介したところさっそく読んでくれたみたいです。

1人は政治家になって、総理大臣を目指す。

1人は闇社会で上り詰めて、裏から金と力で支えよう。

「どっちが光でどっちが闇か、どうやって決める?」

「ジャンケンだ!」

ストーリー、登場人物、心を震わせるセリフ、全てが”アツイ”。

行動すること、意志を貫くことのカッコよさが描かれているんですよね。

「もう一度ジャンケンやろうか」

「もうジャンケンはいい。」

最終回の最後のやりとり。漫画で泣きそうになったのは今までこのサンクチュアリだけです。

そんなサンクチュアリの原作は史村翔先生。またの名を武論尊(北斗の拳の作者)

そして作画を担当しているのが池上遼一先生。実は福井県武生が出身なんですよ。

画像参照:日本ボルガラー協会

福井県民の方なら見たことあるこの絵は池上遼一先生が書いたんですよ。私はこの劇画チックな絵が好きです。

実はこの漫画に出会ったのは2013年。同級生と比べて4年遅れで大学に入ろうと予備校に通っていた時でした。

同級生が貸してくれたんですよね。

サンクチュアリのアツさは勉強を頑張るモチベーションにもなりました。

そんな訳で、いつか池上遼一先生にお会いして劇画チックな自画像を描いてもらうのが目標です!

想像しただけでワクワクする。

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?