Googleが今度は求人市場に攻めてきた。Google for jobs対策は大丈夫?

LINEで送る
Pocket

Googleが求人市場に進出してきました。

その名もGoogle for jobs

検索結果に求人情報が表示されるようになるのです。

画像参照:https://www.marineroad.com/staff-blog/20983.html

今までの流れ(例)

【①Googleでindeedを検索→②indeedで求人情報を検索→③自社求人サイト】

【①Googleでwantedlyを検索→②wantedlyで求人情報を検索→③自社求人サイト】

今後はこうなる可能性がある

【①Googleで求人情報を検索→②自社求人サイト】

Google for jobsがスタートすると自社で採用サイトをちゃんと作っている企業はますます有利になりそうです。

どうすれば表示されるようになる?

Google for jobsは1月頃に日本でもリリースされるのではないか?と言われています。

ではどうやって対応すればいいのかというと”JSON-LDフォーマット”の構造化データを採用ページに入れるだけです。

求人情報をGoogleの指定の形にしてHTMLソースの中にいれるという訳ですね。

↓こんなやつです。

<script type=”application/ld+json”> {
“@context” : “http://schema.org/”,
“@type” : “JobPosting”,
“title” : “職種”,
“description” : “<p>Widget assembly role for pressing wheel assemblies.</p><p><strong>Educational Requirements:</strong> Completed level 2 ISTA Machinist Apprenticeship.</p><p><strong>Required Experience:</strong> At least 3 years in a machinist role.</p>”,
“datePosted”: “yyyy-mm-dd”,
“validThrough”: “yyyy-mm-ddThh:mm”
“hiringOrganization”: {
“@type”: “Organization”,
“name”: “求人会社名”,
“sameAs”: “求人会社のURL”,
“logo”: “求人会社のロゴURL”
}”,
“jobLocation”: {
“@type”: “Place”,
“address”: {
“@type”: “PostalAddress”,
“streetAddress”: “555 Clancy St”,
“addressLocality”: “Detroit”,
“addressRegion”: “MI”,
“postalCode”: “48201”,
“addressCountry”: “JP”
}
}“baseSalary”: {
“@type”: “MonetaryAmount”,
“currency”: “JPY”,
“value”: {
“@type”: “QuantitativeValue”,
“value”: 40.00,
“minValue”: 40.00,
“maxValue”: 50.00,
“unitText”: “HOUR” //”HOUR”,”DAY”,”WEEK”,”MONTH”,”YEAR”のいずれか
}
},
“employmentType”: “CONTRACTOR”
“OTHER”
“identifier”: {
“@type”: “PropertyValue”,
“name”: “求人会社名”
“value”: “1234567”
}
}
</script>

ちょっと難しそうですがWordpressとかだと専用のプラグインが出てきそうです。

もっと簡単な方法

以下のサイトはGoogle for jobsに対応しています。

・マイナビスタッフ

・はたらこねっと

・パソナジョブサーチ

(今後も対応サイトは増えると思います)

上記のサイトに求人情報を登録しておけば、とりあえずのGoogle for jobs対策はされるという訳です。

しかし、ベストな方法はしっかりした自社求人サイトを作ること。

今後、求人出来る企業と出来ない企業の格差が拡がるように思います。

LINEで送る
Pocket

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

仕事は人生の3分の1の時間を占めます。だからこそ「仕事が楽しい」のは幸せな事。私達と一緒に楽しい仕事をしませんか?