自社サイト市場以外からの集客(新規客)を増やす

最近オシャレ予備校のSEOがそこそこ成果を上げています。

例えばこの時期だと「メンズファッション 夏」という検索ワードは需要が多いのですが、実はオシャレ予備校の記事はSEOで1位と2位を占めています。

 

しかし、アパレルネット通販において自社サイトの市場はたった2%です。いくらSEOからの流入が多いとは言っても、全体のたった2%なのです。

いくらネットの市場は成長していくと言っても、これから売上を伸ばしていこうとするならば、自社サイトの市場自体を拡大していかなければなりません。

SEO対策や検索連動型広告、リマーケティング広告だけでは、自社サイト市場から集客しているに過ぎないのです。

洋服をネットで買おうと思った時に、まずは楽天やヤフーの総合モールで検索するという人、ZOZOやマガシーク等のファッションモールで検索する人を自社サイトに連れて来る必要があるのです。

 

これから動画、SNS、ブランディングなど様々な事を試しながら、集客を強めて行きます。

大変ですがやりがいがありますし、まだまだ広い市場が待っているのです。

 

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。