原価をオープンにして商品を販売してみる

先日エバーレーンというアパレル企業の事を書きましたが、

「原価をオープンにして商品を販売する」という取り組みを行っています。

良い商品を安く提供してるんだ!というアピールなのですが、面白い取り組みだなと思って、私達も1番売れ筋の商品でやってみる事にしました。

item_b429_price

原価をオープンにするってなかなか勇気のいる事なのですが、本当に良い物を安く提供しているならば、また違ったアピールになると思うんです。

 

私達は「オシャレを教えられる仕組み」が強みですが、今まで商品の良さというのはそんなにアピール出来ていませんでした。

しかし実際に中国工場の品質はどんどんUPしてきており、さらにお客様にも安く提供できています。

今ここで、その魅力をアピールしてみよう!という訳です。

まずはお試しで1商品だけですが、反応が良ければ自社商品は原価オープンの取り組みを展開していきたいなと思っています。

オシャレには戦略が必要です
40代以上のオシャレに悩む男性へ

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”がある事に気が付きました。それはファッションも同じで、“オシャレには共通点”があるのです。

私達と一緒にNo.1を目指しませんか?
株式会社ドラフト採用情報

年率10%で成長する巨大なアパレルEC市場の中で私達は「メディア」を活用した双方向性ECサービスを運営しています。事業拡大の為、人材を募集しています。